個人のお客様

  • 相続登記

    相続登記とは、不動産の名義人がお亡くなりになった場合に、その不動産を相続人等の名義に変更する手続をいいます。

     

  • 預貯金等の名義変更

    遺産整理業務とは、相続人全員からの委任を受けて、遺産分割協議書の作成から、不動産・預貯金・株式の名義変更、各種届出等といった相続全般の手続きをお手伝いするサービスをいいます。

     

  • 相続税申告

    相続税とは、人が死亡した場合に、その被相続人の遺産を相続又は遺贈により取得した相続人等に対し課税される税金のことです。

     

  • 遺言作成

    遺言は、相続のトラブルを解決する有効な手段です。当事務所では、公正証書遺言のみを取扱っており、お客様と綿密な打合せをして公正証書遺言の案文作成をお手伝い致します。作成に当たっては、遺留分に配慮し、トラブルのない遺言を目指します。

     

  • 生前贈与

    贈与とは、当事者の一方が自己の財産を無償で相手方に与える意思を表示し、相手方が受諾することによって効力を生じる契約(民法549条)です。

     

  • 相続放棄

    相続は、被相続人の遺産の全てが相続の対象となりますので、借金等のマイナスの遺産が多く、相続するメリットがない場合に採る手続が相続放棄です。相続放棄は、各相続人が単独ですることができます。

     

  • 不動産売買

    不動産を購入した場合における、買主様への名義変更や銀行融資に係る抵当権設定の登記をお手伝いたします。特にマイホームの購入については一生のうち何度も経験するものではありませんので、経験豊富な信頼できる司法書士にお任せください。

     

  • 離婚・財産分与

    協議離婚をする場合には、離婚協議書を作成し合意した内容を残しておくことが大切です。未成年の子がいる場合には親権者・養育費等を定め、さらに財産分与や慰謝料などについても、あらかじめ話し合ったうえで離婚することが重要です。当事務所では、このような離婚協議書を作成するお手伝いをすることができます。

     

  • 成年後見

    成年後見制度は、精神上の障害により判断能力が十分でない人(認知症高齢者・知的障がい者・精神障がい者等)のために、財産管理や身上監護といった支援をしてくれる成年後見人等を選任して、その判断能力が十分でない人の生活を守る制度です。

     

  • 抵当権抹消(ローン完済)

    金融機関からの借入金を完済した場合には、抵当権抹消登記をする必要があります。マイホームの購入に際して住宅ローンを組まれた方は、借入先の金融機関や保証会社などにより、所有不動産(土地・建物・マンション)に抵当権が設定されます。そして、住宅ローンを完済すると、借入先の金融機関などから抵当権抹消登記の必要書類一式が交付されます。その書類に基づいて法務局で抵当権抹消登記を行います。

     

  • 債務整理・過払い請求

    高柳総合事務所では、所長の高柳が平成16年3月に簡裁訴訟代理等関係業務の認定を受けてから、積極的に多重債務問題の解決に取り組み豊富な経験と実績を有しております。

     

  • 起業支援サポートプラン(人気)
  • 相続特設サイト
  • 無料相談受付中 - 出張相談もございます

お気軽にご相談ください

初回相談は無料です。

お電話での無料相談・携帯電話・PHSでもどうぞ:0120-635-444(受付:AM9:00~PM8:00)

繋がらない場合は03-3645-1688

無料相談の事前予約で夜間・休日も面談対応いたします。

メールは24時間受付

司法書士には守秘義務がございますので安心してご相談ください。

無料相談受付中

0120-635-444

初回相談は無料です。

無料相談のお申込みはこちら

司法書士・税理士 高柳 俊久

週間閲覧ランキング